ミスターサンパチオ高橋雄一が月刊?季刊?年刊?「SANPACHISTA」の表紙を飾る!


先日都リーグ(一部)初ゴールを決めたミスターサンパチオ高橋雄一が先月発刊された月刊?季刊?年刊?「SANPACHISTA(381号)」の表紙を飾った。

 

今号も緊急増刊号ということもあり豪華ラインナップ!!!

【巻頭特集】

高橋雄一ロングインタビュー「フットサル人生に悔いは無し」

【特別対談】

サンパッチーニ氏×高橋雄一選手

【巻末スペシャル】

SANPACHIOのSNSの真実「中の人の正体に迫る!」

 

さらに「高橋雄一の素顔に迫る」のコーナーでは、高橋の若かりし頃の姿を公開したり、笑いの哲学、カリスマの役割、CMデビュー秘話、やっつけ仕事術など、仕事やプライベートについて赤裸々に語っている。

スペシャルコンテンツとして、意外にも前号(380号)で好評だった?「サンパッチーニの食べ歩き」の第二弾や、つい先日発表されたサッカー大会「カルチオ2018」についての情報までも!

他にも「サンパチオ徹底解剖」「東京五輪司会落選」などなど、特集も多岐に渡り、見どころ満載となっております。

 

表紙を飾った高橋は「このSANPACHISTAの表紙を飾る事は、ずっと憧れていましたし、自分には縁がないものだと思っていました。先日東京都1部リーグ初ゴール&サンパチオ最年長ゴールを更新し、沢山の方々から激励などお声をかけて頂きました。改めて感謝しております。昨年はサンパチオ結成20周年でしたが、個人的に大きなインパクトを残せなかった思いもございました。悔しい思いももちろんありました。今回表紙に抜擢していただいたことは嬉しい限りです。今年41歳。人生の折り返し地点に立っていますが、少しでも長くこの素晴らしい舞台に立ち続けます。ありがとうございました。」と喜びを語った。

 

税込価格で380円と大変お求めになりやすい価格となっておりますが、販売店はございません。

大変申し訳ございません。

 

【「SANPACHISTA」とは】

編集長の気まぐれで発刊される「SANPACHISTA」は、選手の素顔に迫るインタビューやサンパッチーニ氏の辛口批評など、ジャーナリスティックな記事があるかと思えば、ちょっと笑える脱力系記事もあり、一部のマニアの間で密かに楽しまれている。

 

【発行者概要】

「SANPACHISTA」製作委員会(運営:サンパチオエンタテイメント)

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!