2017-2018 サンパチオ(チーム内)得点王は土屋に決定しました!


2017-18シーズンのサンパチオ得点王は土屋、杉村、飯塚の3選手が4ゴールで並びましたが、サンパチオ七不思議の一つ「得点王になった次のシーズンは冴えない」のが3人は困るので、協議の結果、本人の申し出どおり土屋に犠牲になってもらうことにしました。

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

 

土屋の得点王は今回で二度目。開幕から3試合連続ゴールを記録し、出場8試合中3試合で得点を挙げた。

真の得点王に輝いた土屋、ベストゴールについて聞かれると「今シーズンのゴールはリーグ序盤に取った得点なので、よく覚えてないんですよね。どれも何となく入った感じはしてます。でも、昔のように一人でドリブルで抜いて取っちゃった、みたいなゴールは無かったことは覚えてます。いやゴール関係なく、そんなシーンは無かったですね。はい。」

来シーズンについては、「来シーズンも得点王を狙って行きます!ベテラン勢が増えて、ゴール前のファー詰めのポジション争いも見どころの一つとなりつつありますが、そこに私も参戦しようと思います。」と、参戦意思があることを表明した。

 

2位以下はさらっと。

【2017-18シーズン サンパチオ都リーグ得点ランキング】

順位 名前 得点数 試合数 シュート数
1 土屋 4 8 42
2 杉村 4 10 29
2 飯塚 4 9 45
4 紅谷 3 11 24
4 鯰江 3 7 23
6 木下 2 10 6
6 立花 2 11 14
6 飯野 2 10 27
9 秋山 1 8 9
9 宿村 1 6 13
9 戸木 1 9 19
12 高橋 0 1 1
12 大川(聡) 0 1 2
12 本多 0 3 1
12 吉野 0 8 11
12 小池 0 5 5
12 田中 0 9 27

 

【歴代サンパチオ得点王】

2011-12 近藤 12ゴール
2012-13 本多 9ゴール
2013-14 鯰江 7ゴール
2014-15 紅谷 7ゴール
2015-16 土屋 6ゴール
2016-17 飯塚 6ゴール

改めて近藤の得点能力の高さが一層浮き彫りになった。

 

都リーグ1部全体の得点ランキング
http://www.futsalstyle.com/report/2018-02-01/8089/

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!