采配ズバリ!サンパチオ伝統のマンマーク作戦を発動し勝利に導いた大川がMOM!


世界一のサンパチフリークと自ら語るサンパッチー二氏が、独自の基準で選手たちを評価する。

2012年6月16日(八王子体育館) VS BRB ○5-4

監督:高志
CAP:本ちゃん
選手:大輔・べに・しゅく・慧・ぐっけ・周平・本ちゃん・はぎ・ぺんた・ぼん・良樹・高志
先発:ぼん・べに・しゅく・本ちゃん・慧
サポーター:雄一、小西くん、慧彼女、他

MOM(マン・オブ・ザ・マッチ):高志

 

5 7.0 BENI 5
安定感のあるプレーでチームを牽引。萩への素晴らしいスルーパスあり。そしてアゴが長い。
5 8.5 SHUKU 6
出場時間チーム最長か。成長を感じるディフェンス。出足のスピードが増し、体も強くなった。
5 8.0 KEI 7
彼女が初めて観戦。2得点1アシストは最高の彼女アピールに。後半に足がつるのはアラサーの試練。
5 7.0 SHUHEY 12
ベンチにてコンディション悪いんだろ?の監督の質問に「行ける!」と答えたとのこと。いぶし銀の守備。調子回復の兆し。
5 7.0 HONCHAN 22
前半、左サイド縦パスをダイレで左足シュート。これに監督は感心していた。なくてはならない攻撃力。
5 7.0 HAGI 23
スーパーサブ的チョロQドリブル。後半疲れた相手に速攻。警告をもらうなど短時間で存在感放つ。
5 8.5 PENTA 17
数発のミスキックとやさしい笑顔にポストぱんださんか!?と監督は思ったらしい。決勝ゴール最高です。
5 8.0 BON 2
前半に「神のかかと」が現れる奇跡の守備あり。4点奪われたがそれ以上に好セーブの印象強し。
5 6.5 DAISUKE 21
前半サンパチオが得点を重ねた際に「実力で取った点じゃねーぞ!」の名言。チームの集中力を維持。
5 6.5 YOSHIKI 16
直井選手マークを、疲労を理由にベンチで勝手に休憩。オレこんなもんす、と開きなおったらしい。しかし2得点!
5 7.0 GUKKE 20
少ない出場時間ながら監督イメージ通りのダイレクトパスとフリーラン。ベテランらしさ光る。
5 clown-gl01_b_9.0 TAKASHI 11
良樹を使ってサンパチオ伝統のマンマーク作戦を発動。結果に結びつける。見事な采配。天才。

 

この日の一言
4-0から4-4でタイムアップ16秒前に5-4、強豪相手に堂々勝利。大きな1勝。気分爽快。これがあるからやめられない!と感じたベテランもいた。白ユニフォームの高い勝率は謎。

 

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts