【第3節結果】2019年6月2日 VS BANFF TOKYO


東京都フットサル1部リーグ 2019 第3節
2019年6月2日(日) 10:20 KICK OFF
武蔵村山市総合体育館

令和初の都リーグ

前半先制されるも杉村のゴールで追いつき1-1で折り返す。しかし後半立て続けに失点、点差を広げられてしまう。残り1分小出のゴールで1点返すも時すでに遅し、バンフ相手にフンバれず2-5で完敗…今シーズン初勝利はまたもお預けです…

 

得点経過
前半06分 0-1 失点
前半18分 1-1 杉村<飯野>
後半09分 1-2 失点
後半14分 1-3 失点
後半16分 1-4 失点
後半20分 2-4 小出<飯野>
後半20分 2-5 失点

 

メンバー

(FP) 紅谷、小池、梨木、杉村、木下、鯰江、吉野、飯塚、戸木、小出、飯野

(GK) 岩本、安藤

 

スターティング5

令和初のスタメンは紅谷、飯塚、鯰江、小出、安藤の5人、「はいポーズ!」でまさかの全かぶり、(腰に手を当てるよう指示したわけではない)

 

シュート数

サンパチオ(前半)28本(後半)19本(計)47本

BANFF TOKYO(前半)23本(後半)22本(計)45本

 

最多シュート数

飯野(前半)8本(後半)5本(計)13本

 

試合時間

(前半)34分10秒(後半)35分24秒

(トータル)1時間9分34秒(ハーフタイム除く)

 

イエローカード

なし

 

2年半ぶりのベンチ入り

サンパチオのレアキャラ梨木が2017年1月9日のDIVERTIDO八王子戦以来およそ2年半ぶりにベンチ入りした。残念ながら出場はなかったが、久しぶりの都リーグの雰囲気を楽しんだ模様。

 

令和初のゴール

サンパチオの令和初のゴールは杉村でした!!

飯野のお膳立てで無人のゴールに押し込む素晴らしいゴール、それをごっつぁんゴールと言う人もいるようですがあのポジションにいたことが素晴らしく、今シーズンあまり練習に来ていない中、結果を残すあたりは持っている男なのか、謎だ。

 

3試合連続ゴール

後半20分、飯野からのパスを受けた小出が振り向きざまにゴールを決め、これで開幕戦から3試合連続得点

 

第3節終了時の順位表

第3節終了時の勝敗表

 

[ad]

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!