強豪CAMISA戦で好セーブを連発!ドローに貢献のキーパー林がMOM!!


世界一のサンパチフリークと自ら語るサンパッチー二氏が、独自の基準で選手たちを評価する。

2013年8月31日(MFP千住) VS CAMISA △1-1

監督:周平
CAP:しゅく
選手:べに・雅己・しゅく・慧・周平・本ちゃん・なま・なお・ゆういち・ぼん・はぎ
先発:ぼん・しゅく・慧・なま・なお

MOM(マン・オブ・ザ・マッチ):ぼん

 

5 6.0 BENI 5
怪我が心配されたが、試合中はアドレナリンが出まくってその影響は皆無。FKでサインプレーを無視、まさきとコソコソ話しからのプレーは失敗して、危うく大惨事に。
3 7.5 MASAKI 3
集合時間を1時間間違えていたが見事な30分前行動で間に合う。その好調さをコートでも維持し、自陣からのドリブルシュートが豪快に炸裂。
6 6.0 SHUKU 6
今シーズン初スタメン、サンパチオに入って初CAP。前日のLINEで見せた意気込みは空回りしたのか、あっさり抜かれる場面も。メンタルに課題あり?
7 7.0 KEI 7
今シーズン初スタメン。この日も攻守に安定感をみせる。鯰江への愛情表現にも安定感が。アップ中から試合中までいじり続けていた。
12 5.0 SHUHEY 12
前日の送別会が影響したのか軽い熱中症に。しかもPKのチャンスを見事に外す…。それでもCAMISA相手に初の勝ち点を得た監督業は見事。
22 5.5 HONCHAN 22
集合時間を1時間遅く勘違い(本当はただの寝坊?)。事故渋滞まであったにも関わらず間に合ったが、CAMISAキラー本領発揮できず。
15 7.0 NAMA 15
スタメンだったが、ほんちゃんが間に合ったからか開始直後1秒で交代、面白い目立ち方をする。ボールの奪われ方が悪く、失点につながりそうな場面も。
17 6.0 NAO 17
この男は狙っている。ゴールを、ファー詰めを、おいしいのを。しかしこの日は残念。まさきからの折り返し、ケイのシュートパスも得点に至らず。
10 6.5 YUICHI 10
後半開始から出場。まさきのカウンターにファーに走るもパスは来ず。ただこの男がコートにいる時間にゴールが生まれたのは事実。次は自身が決めるか。
23 7.5 HAGI 23
MFP千住に練習や戦術よりも大事な飴を持参。前半、5ファール後に投入され、反則しないように慎重にプレーしていた姿が何とも言えない。
2 clown-gl01_b_8.0 BON 2
きたああああああ!前半、絶対絶命のピンチをビックセーブ。ポストさんとバーくんも味方に付けて強豪相手にわずか1失点。MOMの活躍だ。

 

この日の一言
PK失敗の後、相手が退場したことにみんなが気付いていなかったって本当ですか? PKが決まっていれば勝てた?いや、PKが決まっていたら2-3で負けていたかもしれないぞ。

 

写真提供:東京都フットサル情報サイト【FutsalStyle】

 

[ad]
dalponte_a

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts

Facebookページでは、最新のお知らせやブログの更新情報などを配信しています。是非チェックしてください!