【第8節結果】2019年9月7日 VS CAMISA


東京都フットサル1部リーグ 2019 第8節
2019年9月7日(月・祝) 10:20 KICK OFF
葛飾区水元総合スポーツセンター

小池の三試合連続ゴールで先制、ヒヤリとするシーンも多々あったがキーパー林がナイスセーブを連発、1-0で前半を折り返す。

後半、紅谷の今シーズン初ゴール、吉野のサンパチオ初ゴールとなるボレー弾などで突き放し今シーズン2勝目!!

残留に向けて一歩前進しました!!

 

http://www.futsalstyle.com/decision/2019-09-07/14537/

 

得点経過
前半12分 1-0 小池(鯰江)
後半07分 2-0 紅谷(小出)
後半09分 3-0 吉野(木下)
後半17分 3-1 失点
後半19分 4-1 杉村(小出)

 

メンバー

(FP) 紅谷、小池(C)、杉村、木下、鯰江、吉野、飯塚、小出、飯野

(GK) 林

 

スターティング5

蹴球狂戦以来2試合ぶり2回目で紅谷、林、小池、小出、鯰江の5人

 

シュート数

サンパチオ(前半)14本(後半)16本

CAMISA(前半)15本(後半)13本

 

最多シュート数

小池(前半)3本(後半)2本(計)5本

吉野(前半)2本(後半)3本(計)5本

飯野(前半)1本(後半)4本(計)5本

 

試合時間

(前半)00分00秒(後半)00分00秒

(トータル)0時間0分0秒(ハーフタイム除く)

 

イエローカード

なし

 

3試合連続ゴール

小池の調子良い。何かあったのか、なぜこんなにも調子が良いのかはさっぱりわかりませんが、前半12分、鯰江からのパスを受けた小池が先制となるゴールを決め3試合連続ゴール!と思われましたが、8/10の情熱戦欠場のため連続記録はすでにストップしていた疑惑が浮上。サンパチオ審議委員会が審議した結果、3連続ゴールと認めた。

 

相性?

後半7分、紅谷にしては珍しいニア上にズドンと追加点となる今シーズン初ゴールを決めました。紅谷の昨シーズンの初ゴールは第2節のCAMISA戦、そして今シーズンもCAMISA戦。シーズン初ゴールは二年連続でCAMISA戦となりました。

 

誰もがうれしかった吉野のサンパチオ初ゴール

この瞬間を待っていた
本人はもちろんのこと
みんなうれしかった
喜びようが物語る

 

今シーズン3ゴール目

杉村が今シーズン3ゴール目を挙げました。試合終了間際、カウンターでチャンスとみるといなやゴール前に猛然と走り込み、小出からのエンジェルパスを押し込んだ素晴らしいゴール、決してごっつぁんゴールではない。とっても嬉しそうです。

 

第2PK失敗

後半15分過ぎ、第2PKを獲得すると小出がキッカーを志願。左下を狙うもポストを叩き外れた。

 

初インタビュー?

この試合でサンパチオ初ゴールを決めた吉野がフットサルスタイルさんのインタビューを受けました。

 

出番がなかった後半

前半こそ出場機会を得たが、後半は出番がなかった飯塚。試合後、悩んだ。

 

祝勝会

試合後は西日暮里にある安くて美味しい満足できるコースもあって若者に人気の焼肉屋さんで楽しい時間を過ごしました!

 

第8節終了時の順位表

第8節終了時の勝敗表

 

[ad]

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts