【第4節結果】2019年7月15日 VS 美少年倶楽部


東京都フットサル1部リーグ 2019 第4節
2019年7月15日(月・祝日) 12:00 KICK OFF
小金井市総合体育館

令和初の美少年と美男子による伝統のビューティーダービー

前日練習や大高選手への前プレなどを試みたが、リーグ1位の得点力を誇る攻撃を抑えることができずズルズルと大量失点…終わってみれば3-7で完敗。

今シーズン初勝利はまたもお預けで、昨年の8/19を最後に公式戦9試合連続未勝利で監督解任論が囁かれ始めたとか…

 

得点経過
前半05分 0-1 失点
前半13分 0-2 失点
前半17分 0-3 失点
前半17分 1-3 飯塚(鯰江)
前半19分 1-4 失点
後半02分 1-5 失点
後半09分 2-5 小池(土屋)
後半12分 2-6 失点
後半13分 3-6 鯰江(木下)
後半18分 3-7 失点

 

メンバー

(FP) 紅谷、小池(C)、杉村、木下、土屋、鯰江、吉野、飯塚、立花、飯野、平松

(GK) 岩本、林

 

スターティング5

岩本、小池、杉村、鯰江、飯野

 

シュート数

サンパチオ(前半)7本(後半)1本

美少年倶楽部(前半)15本(後半)16本

 

最多シュート数

飯塚(前半)3本(後半)1本(計)4本

飯野(前半)2本(後半)2本(計)4本

 

試合時間

(前半)00分00秒(後半)00分00秒

(トータル)0時間0分0秒(ハーフタイム除く)

 

イエローカード

なし

 

シーズン初ゴールが二年連続ビューティーダービー①

前半17分、左サイドのキックイン、飯塚が強烈なシュートを放ち今シーズン初ゴール!!昨シーズンの初ゴールもなんとビューティーダービー!!このことは本人はもちろんのこと誰一人気づいていない。

 

シーズン初ゴールが二年連続ビューティーダービー②

後半9分、土屋からのパスを受けた小池、ゴール前の混戦から押し込み今シーズン初ゴール!!飯塚に続き、小池もシーズン初ゴールは二年連続で美少年倶楽部とのビューティーダービーでした。

 

今シーズン初ゴール

後半13分、木下からのパスを受けた鯰江が今シーズン初ゴールをあげた。

 

第4節終了時の順位表

第4節終了時の勝敗表

 

[ad]

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts