2012シーズン以来6年ぶりにフェアプレー賞奪還を果たす!!


2019年4月21日(日)、XEX日本橋にて2018年度の東京都フットサル連盟表彰会が開催され、警告や退場の回数などで計算する反則ポイントの年間合計数が最も少ないチームに贈られるフェアプレー賞をサンパチオが受賞しました!

サンパチオのフェアプレー賞は2012シーズン以来6年ぶり3回目(2011、2012、2018)となります。

 

木下選手兼監督がチームを代表して賞状とトロフィーを頂きました。

 

残念ながら受賞スピーチはなかったので、後日「フェアプレー賞を奪還できたことはとても嬉しいです。何とか防衛できるよう今シーズンも変わらずフェアにゆるく戦っていきます!!」と力強くコメントした。

 

第21回東京都フットサル1部リーグ

<優勝>
フウガドールすみだバッファローズ

<準優勝>
情熱ロンリネス

<第3位>
美少年倶楽部

<フェアプレー賞>
サンパチオフットサルクラブ

<得点王>
大高 大介(美少年倶楽部)

<ベスト5>
大高 大介(美少年倶楽部)
田口 雄大(NEO)
平井 雅大(フウガドールすみだバッファローズ)
北村 弘樹(フウガドールすみだバッファローズ)
小暮 隆司(美少年倶楽部)

<MVP>
平井 雅大(フウガドールすみだバッファローズ)

 

最後になりますが、東京都フットサル連盟の皆様また関係者の皆様ありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

サンパチオフットサルクラブ一同

 

おまけ

 

[ad]

ブラジル発のフットサルブランドダウポンチ(DalPonte)日本を始めとする世界20カ国以上に輸出販売を行っており世界中のファンを魅了し続けている。

スポンサードリンク

Recent Posts